Welcome to my blog

どどいつ文庫の23世紀ど忘れメモちやう

Archive: 2010年11月

No image

READ MORE

See more details

スポンサーサイト

READ MORE

See more details

伊太利亜ビンボーあぁちすとミケランジェロ・ピストレット最新作品集

◆[新刊めも] 『ミケランジェロ・ピストレット作品集/ヒトツからタクサンへ―― Michelangelo Pistoletto: From One to Many, 1956-1974』 by Carlos Basualdo (2010年11月刊行,Yale University Press, ISBN-10:0300166168/ ISBN-13: 978-0300166163)★アルテ・ポーヴェラ(Arte Povera=ビンボーあーと)の代表的あーちすとのひとりミケランジェロ・ピストレット(Michelangelo Pistoletto)さんの、アメり力ではぼぼ初紹介という、...

READ MORE

See more details

ティナ・バーニー写真集/演じるヒトたち

◆[新刊めも]『ティナ・バーニー写真集/演じるヒトたち―― Tina Barney: Players』 by Tina Barney(2010年10月刊行,Steidl)・リンク01:出版元SteidlのPlayers紹介頁http://www.steidlville.com/books/1059-Players.html・よい悪趣味(good bad taste)と悪い悪趣味(bad bad taste)とゆう2種類の無分別を分別することに注意を呼びかけたのは悪趣味映画の古典『ピンクフラミンゴ』のジョン・ウォータースかんとく(30年まえ!...

READ MORE

See more details

幽霊博物館(ふぁんとむむうじあむ)コレクション

◆[ホ~モ頁]『手当てと好奇心のイロイロ:ウエルカム氏これくしょんの中身』 ・誤あんない翌日に完売・品切れになりました!!どどもありがとうございます。・クエイ兄弟の幻想的好色映像「幻影博物館(ファントム・ミュージアム)」(2003)の魅惑的ネタ元・製薬成金ヘンリー・ウエルカム卿とその遺産管理運用係の方々が世界中から吸い寄せて収蔵しまくっておられる膨大な秘宝珍宝コレクションの一般参拝者向けドヤドヤ自慢本では...

No image

READ MORE

See more details

ファッション雑誌「ロフィシェル」電子ああかいぶ

◆[ぶくま]ファッション雑誌「ロフィシェル」電子ああかいぶ・おフランス老舗ファッション雑誌「ロフィシェル(L'Officiel)」の1921年創刊号から今年2010年分までの全バックナンバーの全ページに無料あくせくできるツゴいアーカイブ。http://patrimoine.jalougallery.com/lofficiel-de-la-mode-sommairepatrimoine-13.html・検索機能もあるのですが、ファッションにも無知でファッションデザイナーの名前のつづりが思い浮かばす、...

READ MORE

See more details

『不一致だらけ:アレックス・グロス作品集』

◆[ホ~モ頁]『不一致だらけ:アレックス・グロス作品集』ー 異人墓地の闇なべ舞踏会的文化衝突お絵描集 ー★ご注文・お問合せは、どどいつ文庫ホ~モ頁 ↓ で。http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/index69.html#101113...

No image

READ MORE

See more details

ロベルト・ヴァルザー/極小原稿集(メモその2)

◆[新刊めも]『ロベルト・ヴァルザー:極小原稿集―― Robert Walser: Microscripts』 by Robert Walser、英訳=Susan Bernofsky (2010年05月刊行,Co-published by Christine Burgin and New Directions, ISBN: 0811218805/ ISBN: 978-0811218801)・おととい(2010.11.12)この本について「メモその1」をチョメチョメしたあとから気づいたことを更にメモめも。・ドイツのズールカンプ(ズーアカンプ)社(Suhrkamp Verlag)から...

No image

READ MORE

See more details

成金趣味の参考としょリスト

◆[ぶくま]プレッピーの必読リスト@Romantic au Go! Go! http://romanticaugogo.blogspot.com/2010/09/blog-post_05.html・「プレッピー」と言われても??ですが「成金趣味の予備軍」と言い換えてみると、わるい意味での悪趣味なヒトをおもしろがるイヂわる目線の焦点がしっくりきそうな気が。。・バブル期突入前夜の1981年に翻訳版が刊行された当時、パロディ本なのにマヂメなハウツー本と誤解されたことで有名(?)だった『...

No image

READ MORE

See more details

ロベルト・ヴァルザー/極小原稿集

◆[新刊めも]『ロベルト・ヴァルザー:極小原稿集―― Robert Walser: Microscripts』 by Robert Walser、英訳=Susan Bernofsky (2010年05月刊行,Co-published by Christine Burgin and New Directions, ISBN: 0811218805/ ISBN: 978-0811218801)・『ヴァルザーの小さな世界』『ヴァルザーの詩と小品 』『ローベルト・ヴァルザー作品集』などでおなじみの見えないぐらい小さいひとヴァルザーさんが後半生を過ごした精神病院のな...

No image

READ MORE

See more details

地元おんりぃ カリフォルニアのスケボー/1975-78

◆[新刊めも]『地元おんりぃ:カリフォルニアのスケボー/1975-78―― Locals Only』 by Hugh Holland(2010年10月刊行,Ammo Books, ISBN:1934429473/ ISBN: 978-1934429471)・夏の水不足でカラッポのままの水泳用プールを利用してスケボー小僧が大量発生した1970年代なかごろのカリフォルニアで無名の写真家ヒュー・ホランド(Hugh Holland)さんが撮影。30年以上過ぎた今になってみれば、全世界的スケボーぶうむの最初の火の手が...

No image

READ MORE

See more details

フリッツ・カーン / ニンゲン機械

◆[新刊めも]フリッツ・カーン / ニンゲン機械―― 『Fritz Kahn: Man Machine  Maschine Mensch』 by Henry Bond(2009年09月刊行,Springer, ISBN: 3211991816/ ISBN: 978-3211991817)・原始ぢんサンの使った石のカケラをふりだしに機械工場の上がりにいたる人間のお道具の進化のスゴロクと、単細胞生物からニンゲンさまにいたる生命進化のスゴロクをまさかのダイレクト直結。ニンゲンさまの肉体を、お道具の進化のピラミッドの...

No image

READ MORE

See more details

殺人現場にジャック・ラカン

◆[新刊めも]殺人現場にジャック・ラカン―― 『Lacan at the Scene (Short Circuits)』 by Henry Bond(2009年10月刊行,MIT, ISBN: 0262013428/ ISBN: 978-0262013420)・もしも精神分析学者ラカン氏が岡っ引きで、殺人事件解決のための飛び道具として自慢のラカン流精神分析術を振りかざしたらどうなるか。。・ラカニストの写真家ヘンリー・ボンド氏が、1950年代エゲレスで実際にあった兇悪殺人事件の数々を、現場写真を手がかり...

No image

READ MORE

See more details

自分で出来る脳ミソの手術、などアヤシげタイトルの本たち

◆[新刊めも]自分で出来る脳ミソの手術、などアヤシげタイトルの本たち―― 『Do-it-Yourself Brain Surgery and Other Implausibly Titled Books』 by Joel Rickett(2009年10月刊行,Bloomsbury, ISBN: 1608190196/ ISBN: 978-1608190195)・1978年フランクフルト国際書籍市で雑誌「Bookseller」が第1回目の大賞を発表。以後30年を超える毎年恒例のオタノチミ、その年1年間に出版された数々のバカげた本のうちで、格別へんてこ...

READ MORE

See more details

『ざ・映写技師』

◆[ホ~モ頁]『ざ・映写技師』ー ー☆影と光だけでなく妄想と現実を丸ごとどんぐり返す真夜中の日曜大工。映画の上映を目的としない超極私的ゴーヂャス地下映画館「シャリマー」とその作者である独特老人ゴードン・ブリンケルさんの手づくり宇宙胎内をカラフル写真とお絵描き図解でウロチョロきょろきょろ。☆巻末収録の「映画と自己流(あーちすと」てゆう短ぢかいエツセイで映画とゆうものがアウトサイダーあーちすとのお作品に...

No image

READ MORE

See more details

近代日本の南方関与に関する・・・

◆[ぶくま]〈近代日本の南方関与〉に関する戦後日本刊行文献目録http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/db/nanpou/index.html・「からゆきさん」関連文献が殆ど全面的に除外されてるのが、ネガちぶな意味でスゴいなーと。...

No image

READ MORE

See more details

トワイライト・フリークス―黄昏の対抗文化人たち

◆[読書めも]『トワイライト・フリークス―黄昏の対抗文化人たち』 by 山田塊也(2001年11月刊行,ビレッジプレス, ISBN: 4894920212 / ISBN: 978-4894920217)・文章=ニポン語・「障害者」とゆう熟語に「しゃかいじん」とルビをふって読んでみるとはなしが少しわかりやすいかと思うことがあるですが、「フリークス」も「ヲトナ」とルビをふると、わかりやすい(?)かも。・障害者かいほう活動の記録文献リストにそっと混ぜておい...

No image

READ MORE

See more details

大英帝国の新ぴか廃墟ガイド

◆[新刊めも]大英帝国の新ぴか廃墟ガイド―― 『A Guide to the New Ruins of Great Britain』 by Owen Hatherley,写真=Joel Anderson(2010年10月刊行,Verso, ISBN: 184467651X / ISBN: 978-1844676514)・平成ロンドン再開発ブームなれの果て、廃物なりたてホカホカの無惨にオシャレな機能マヒ建造物をイヤミにチェック。・文章=英語。・書評=CULTURE VULTUREぶろぐ→http://theculturevulture.co.uk/blog/?p=8269☆お問合せ・ご注...

No image

READ MORE

See more details

またまたブログの模様替えを

新しいレイアウトに衣替えして10日ほど。最初は今度こそコレで!と思ったのですが、やはりどうもシックリこないため、またまた模様替えをしてみることにしました。今度こそは?!...

READ MORE

See more details

らぶりぃブサイク妖精画集

ホ~モ頁ご案内本「岩石アメ玉・フェムケ・イームストラああと仕事集」(2010/11/03)冗談なのかシャレなのか、おそらのホシの語源は火(ホ)の石ですヨ。高級戯作ろんぶん「悪神かみのせかかお考」(地球ロマン・第2号所収)に竹内健せんせいが書かれていたのをたまたま文化の日のトイレでみかけたヒトは声にだしてハ~イと言ってみてください。ハ~イ。アムステルダム出身の女性画家フェムケ・イームストラさんが描くのは、まさ...

READ MORE

See more details

「小人博覧会」

写真集「小人博覧会」(2010/11/02)☆「この写真集をみて初めて、小人さんが大好きだったぢぶんに気がつきました!!」当店ホ~モ頁で4、5年前に誤あんないして以来このかた、ぽっつりぽつりとぢみ~に入荷してはおもにショウルウムで実物を御覧いただいたみなみなさま大好評。店頭在庫品切れ状態もねんがらねんぢゅうのあるような無いような当店ロングセラー。『小人博覧会/コビト興業全盛期おもいで写真集』http://www5f.biglo...

READ MORE

See more details

「鎮魂の花」

「鎮魂の花」(2010/11/01)☆人生の終末を飾るお葬式向けの創作フラワーアレンジメントお写真集。著者=宇野汀子文章=ニポン語出版社=誠文堂新光社(1995年)古本=状態はグルーミーです。。どどいつ超特価=¥400(消費税いらづ&送料いらづ)詳細お問合せは、どどいつ文庫まで。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。