スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

2月26日につぶやいて忘れたこと(2010〜2013)

Category - 何となくメモ
★2011年2月26日のつぶやき+その後のXYZ〜
http://twilog.org/dobunko/date-110226

・濡木痴夢男氏の処女小説『悦虐の旅役者』( in 奇譚クラブ/昭和28年11月号 )
http://nawa-art.com/backnumber/1950/195311/02/195311_02.html
画像109から画像120まで。
第二作目「春風座秋の旅路」掲載の昭和28年12月号はじめデヂタル化されてない号や頁も
意外に多いことに今ごろ気づいたよ。。

*「懐かしき奇譚クラブ」
http://nawa-art.com/backnumber/backnumber.htm
好き勝手なことをつぼやいてますが、
バックナンバーのスキャン画像を大量に収録しているこのペーヂの凄まじい充実ぶり!
ひさびさに一瞬のぞいて圧倒されてしまひまぢだ。。

**「Long URL」
http://longurl.org/
ツイッターで短縮表示されているURLをもとの表示に復元するサイト。いちいちツイッター社にアクセス履歴やクッキィを保管されるのが面白くないので、ヒマなときに使ってみたりしてたのを忘れてまぢだ。。

RT @KyoichiT 「東京右半分」、昨夜更新しました。
http://www.chikumashobo.co.jp/blog/new_chikuma_tuzuki/
SM界の巨人・濡木痴夢男物語の中編。1万字超! 長いです・・じっくりお読みください。しかし自分で言うのもなんだが、こんなのタダなんて・・・。

上のURLはいまは非公開になっていて、省略版が
roadside diaries : 東京右半分:右半分怪人伝1 縄一代・濡木痴夢男 前編
http://roadsidediaries.blogspot.com/2011/02/blog-post_24.html
roadside diaries : 東京右半分:右半分怪人伝1 縄一代・濡木痴夢男 中編
http://roadsidediaries.blogspot.com/2011/03/blog-post_02.html
roadside diaries : 東京右半分:縄一代・濡木痴夢男 後編
http://roadsidediaries.blogspot.com/2011/03/blog-post_09.html
さいごの「後編」投稿日は原発震災の2日前。。

・Laura Brothers(て誰?)の、8びっとgifあにめ(て何?)でまったり。
http://superhumanoids.com/2011/01/laura-brothers-gifs/

★2011年2月26日のつぶやき+その後のXYZ
http://twilog.org/dobunko/date-110226

・写真家Albert Renger-Patzsch (1897–1966)さんの「へびのあたま」(めとろぽりたん美術館蔵)
http://www.metmuseum.org/toah/works-of-art/2005.100.147

・2人の写真+往復書簡本も出てますねぺ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/3770548728?ie=UTF8&tag=arumatch-22&linkCode=shr&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=3770548728&ref_=sr_1_1&s=english-books&qid=1330258135&sr=1-1
RT @dobunko2 新即物主義写真家Albert Renger-Patzschさんの写真&エルンスト・ユンガーとのお手紙「木と岩について」展
http://www.artdaily.org/index.asp?int_sec=11&int_new=51563

アルベルト レンゲル-パッチュは、アウグスト・ザンダースと並び称される
ドイツ新即物主義(ノイエ・ザッハリヒカイト=New Objectivism)の代表的写真家ナリ・・
とゆうた解説が書いてあったのも全く記憶になく。。。

現在は常識視されているチェルノブイリの甲状腺がんも、事故10年後まで旧ソ連国内外の医師たちは絶対に認めなかったという証言→
http://www.chernobyl-international.org/igor.html
RT @onodekita まあ、甲状腺癌が見つかりましたと言うだけで、非難のアラシになることだけはよくわかった。

上のURL、「チェルノブイリの子供たちプロジェクトいんななしょなる」HPの
チェルノブイリ事故20年目の関係者いんたびゅーシリーズのイゴール・コミサレンコ博士のまき。
めちゃくちゃ貴重な内容で初めて読んだ時びっくりしたのに、細かい話をほとんど忘れてしまい、
探してもアドレスがわからなかったのですが、こんなところに。。。
*後半から登場するイゴールさんの兄弟、弟の「Sergiy Komisarenko セルジィ・コミサレンコ」さんは、
ロシア語を英語に写すときの用字のゆらゆらのために一見それとは分かりづらいのですが、
ここに書かれているとおり、「チェルノブイリ・エイズ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/チェルノブイリ・エイズ
の発見・命名者、Serhiy Komisarenko セルゲイ・コミサレンコ
https://en.wikipedia.org/wiki/Serhiy_Komisarenko
さん、そのひと。。

「東電不正事件と日本の原子力行政の問題」2002・12・25  吉井英勝
http://www.441-h.com/energy/touden.htm
日豪ウラン資源開発kk(JAURD)、海外ウラン資源開発(OURD)のウラン不正輸入事件を告発
核燃料「産地偽装」疑惑
http://www.441-h.com/news/2002/2002_11_7c_frame.htm
丸紅、カザフスタンのウラン鉱山開発プロジェクト
http://www.marubeni.co.jp/division/news_topics/006055.html#div_con2

【資料】ウラン採掘の段階から世界の先住民族は核被害を受け続けている/ニュース原水禁20111/6
http://www.peace-forum.com/gensuikin/news/110610date.html
→核利権と人種差別と核汚染の連鎖→ジャックパイル・ウラン鉱山と無意味な除染→グランツ鉱脈開発と住友商事

ウラン輸入の五大商事会社はじめ原発推進A級戦犯企業、電力会社以外はひとつも責任追及されてないですよね。。RT @PeacePhilosophy 田中利幸「私たちは原発の動力源を忘れていないか?」ウラン問題再考
http://fb.me/1nwwB59kL

RT【世界に発信!みんなでつくる「世界市民法廷」】◎英語放送はコチラ in English OurPlanetTV→USTREAM配信 http://www.ustream.tv/channel/ourplanettv-ch1
IWJ →Ch6 http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

いまは動画アーカイブに→
120226世界市民法定1部:模擬裁判
http://www.ustream.tv%2Frecorded%2F20705315
http://www.ustream.tv/recorded/20705883
ふくしま集団疎開裁判 世界市民法廷<東京法廷> - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=GBhlERW55D8

★2013年2月26日のつぶやき日記(抜粋)

★日刊どどいつ文庫・廃刊準備2013/02/26号
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/onuus.html#diary130226

◎J.P.ウィトキン2010年チェコ展開催記念お作品集
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/onuus.html#diary130226#diary130226d

◎イタリアの写真家フランチェスコ・ジュスティFrancesco Giusti
・リビアの外国人労働者の手荷物
・SAPE (Societe des Ambianceurs et des Personnes Elegantes=Society of Posers and Elegant People)
・現代アフリカの魔窟ショップ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/onuus.html#diary130226#diary130226b

◎後藤芳子「私を捨ててしまってくれ」@youtube
・寺山修司+篠田正浩+加賀まりこ+武満徹+八木正生+鹿内孝「地獄の恋人」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dobunko/onuus.html#diary130226#diary130226c

★どどいつ文庫@ツイツター213/2/26
http://twilog.org/dobunko/date-110226

RT @naosuzukake: やはりそうだったのですね。でもこれ認めると原発を動かせないから意地でも認めないのでしょうね。“@parismama1251: 福島第1原発:津波が来る前に壊れていた解説図 - リリウムの会 ブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/liliumnokai/8670943.html

・バングラデシュの写真家Kauser Haiderさんの映画館写真「A Hall full of Cinema」しりいず→
http://www.viewbookphotostory.com/2012/11/01/a-hall-full-of-cinema/

・冷戦期の米ソの大陸間弾道弾をなでなでした写真家Justin Bartonさんの「核兵器の細部」しりいず→
http://www.viewbookphotostory.com/2012/09/05/atomic-war-in-details/
解説はワイヤードのほうが詳しかったでごわす→
http://www.wired.com/rawfile/2013/01/justin-barton-icbm-missiles/?viewall=true

・RT @crd_tweet: 2月21日から3月22日まで、国立国会図書館関西館では、「花ひらく少女歌劇の世界」と題して、少女歌劇に関する資料を紹介する小展示を開催しています!
http://www.ndl.go.jp/jp/event/exhibitions/1199016_1376.html

・白黒スキャンは近代デジタルライブラリで閲覧可→
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1098476
RT @crd_tweet ムーランルージユカーニヴァル : 赤玉少女歌劇特別公演/赤(赤玉少女歌劇団, 1935. )
https://twitter.com/crd_tweet/status/305986112080461824

RT @Kamikaze_Kamui: 「アメリカ・イギリスがIAEAの報告を改ざん」
http://japanese.irib.ir/news/nuclear-power/item/35467 
イギリスの核専門家「イギリスとアメリカはIAEA・国際原子力機関の報告に手を加え、自分たちの目的追求のために改ざん」⇒IAEA以外に、国連、WHOといった国際機関も同様にデタラメだらけ

RT @kinoryuichi: 昨日の体調不良の件、少し詳しい状況。→福島第1原発:事故収束作業員、意識不明の重体 /福島- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20130226ddlk07040160000c.html

RT @rinronkoji 2012年東海村議会議員選挙。投票率が下がっている原因はなんだろう
http://go2senkyo.com/elections/2012012316563.html

RT 【0310 原発ゼロ☆大行動】03/10(日)13時〜 東京・日比谷公園集合!デモと首相官邸前、永田町・霞が関一帯の大規模抗議行動!福島第一原発事故から丸2年、集会・デモ・抗議であらためてたたみかけよう!!ツイートボタンで拡散を!→
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=2415

RT @hayakawa2600: 『Radical Philosophy』178号に、シチュアシオニスト関係の2冊のレビューが出ていた。
いずれもググるとPDFでタダでDLできる。すごい時代になったもんです。
http://www.radicalphilosophy.com/issues/178

「世界最悪の事故」の真っ最中に「世界最高の安全」と胸を張る態度、黒利権関係者以外の世界の誰にも理解不可能だすなあ。。
RT @t2hairo 原発新基準 このどこが安全/「世界最高の安全」なのに「リスクは残る」/再稼働の強行は許されないhttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-26/2013022603_01_1.html

RT @ARATANONUKES: 安倍首相の戦争への道を阻止しよう!暴力に突き進もうとする安倍首相のもくろみを阻止しましょう。憲法9条「改悪」を阻止するため、@Avaazのキャンペーンに署名しました。署名にご協力お願いします!
http://www.avaaz.org/jp/article_9_under_attack_a/?wXnuFcb

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・・とまあそんなことで、試しにまとめてみたところ、読むのも大変、まとめるのも意外に大変で
明日から毎日このかたちで続けるのは不可能なことがさっそく判明しました、ちょいなちょいな〜

Category - 何となくメモ

奇譚クラブ 魔窟ショップ ウラン採掘利権 映画館

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。