スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

飽食のマリアンヌ半世紀と後期高齢ネオダダ派/ 日刊どどいつ文庫・またまた復刊0006号

Category - 何となくメモ
◆[日刊どどいつ文庫

50年後のマリアンヌ
嵐の夜になると思い出すひとがどとても多そうなジャックスの「マリアンヌ」が誰かのことなのかどうか空想はともかくも、
マリアンヌ・フェイスフルとマーク・リボーの2012年のアコぉスちっくヂュオライブ動画
MARIANNE FAITHFULL withMARC RIBOT "AS TEARS GO BY"
https://www.youtube.com/watch?v=vAraguEC2RU
たばこプカプカ、バアちゃん声。ニプリッツのヒロシNaさんみたいなカンロクが
にゃんともスバラしひぃ〜と無意味にしみじみもしつつ
50年前まだ16、7才だった頃のマリアンヌ・フェイスフルの動画を探して
見比べてしましました。。。
Marianne Faithfull - As Tears Go By
https://www.youtube.com/watch?v=rHUQuD7ZzYg

オペラ対訳プロジェクト
オペラ対訳プロジェクトwiki
http://www31.atwiki.jp/oper/
マリアンヌ・フェイスフルの歌をひさびさに聞いてみよかとゆう出来心は、たまたま遭遇した
この「オペラ対訳プロジェクトwiki」のなかの
Die sieben Todsünden 七つの大罪
http://www31.atwiki.jp/oper/pages/1597.html
に名前が出ていたからだつたのですが、舞台での実演があたまにあるからか、
具体性のあるウンチクてんこもりの様子で、生まれてから死ぬまでの間に1度でも
オペラをみる機会があるのか疑わしーぢぶん(誰?)でさえ、ただぼーと感心して
しまひますす。。。

ネオダダ新作展2013-2014
ネオダダ新作展2013-2014
赤瀬川原平 AKASEGAWA Genpei
篠原有司男 SHINOHARA Ushio
田中信太郎 TANAKA Shintaro
吉野辰海 YOSHINO Tatsumi
2014年2月17日(月)-3月8日(土)会場 ギャラリー58 東京都中央区銀座4-4-13 琉映ビル4F
http://www.gallery-58.com/14neodada.html
*去年2013年10月開催の《消失点・中村宏》の画像
http://www.gallery-58.com/13nakamura.html
こんな展示があつたのねーと今さら初めて知つた「ギャラー58」のHP。
関連企画
ハイレッド・センター:直接行動の軌跡展 2月11日(火)-3月23日(日)松涛美術館
http://www.shoto-museum.jp/
クロニクル1966-|拡張する眼 2月15日(土)-5月11日(日) 東京都現代美術館
http://mot-art-museum.jp/collection/index.html
の告知も掲載されていて親切ですねー。

お問合せ・ショウルウムご来訪などご連絡は
すべて⇒どどいつ文庫ホ~モ頁
http://dobunko.web.fc2.com/index.html
経由で当店どどいつ文庫あてにどどどーぞ!

--------------------
◆[PR

101211_20130912223955e52.jpg
両性具有ロックンロール歌謡お絵描き集

hidariyubishiro_20140221153524d93.jpg次の記事前の記事migiyubishiro_20140221153717b59.jpg

Category - 何となくメモ

マリアンヌ・フェイスフル、クルト・ワイル、ブレヒト ネオダダ 吉野辰海

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。