スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

[ふるほん]ごきげん?アピ by まつざきあけみ (昭和50年)

Category - 放出セ〜ル
◆[どどいつ文庫たけのこ部のオフラインストア

ごきげん?アピ


by まつざきあけみ

*表紙
140916blog1.jpg

発行=昭和53年(=第6刷、*第1刷は昭和50年)講談社コミックスなかよし二二九巻
ソフトカバ、写真いりカバーつき。帯なし。保存状態=ふつー。

「いまをときめく人気CMガールのアピ。本当は男の子だったから、町じゅう大騒動。まつざき 先生お得意のビューティフルコメディ」(掲載「なかよし」昭和50年6月増刊号)とカバー袖にある作品紹介 文のところどころを、「足立区」とゆーことばで置き換えたらば、さくひんのおへその緒がみえやす毛かと、
 足立っ子を納得させてくれる点では、加齢とともにいやーなかんぢのビートたけし氏と二枚看板的な
 足立区・加平の星(?)まつざきあけみ先生のまんが3本立て単行本ですー。

「ぼくらは青年探偵団」シリーズがみのり書房『ALLAN』や南原企画『月光』に連載されてい た時分には、ファンクラブ会報の購入申込みをしたよおなしなかったようなほどのファンだつたりして、それ 以前の少女まんが本も、それ以後のホラーまんが単行本も買っていたのに、いま手元にあるのは、まつざき先 生の代表作とゆーことではじぇんじぇんないものの、それでも、まつざき先生のお耽美なお絵描きは十二分に たんのーできるスティキィな昔のまんが本ではありまする。。

作者名に、まつざき先生あんど、コバルト文庫にも収録作のある小説家・名木田恵子先生
 あんど「香田あかね」とゆー3つの名前があって、「香田あかね」検索をしてみると、これは名木田せんせい のペンネームらしく、名木田せんせいはこの他にも、「キャンディキャンディ」の原作を執筆した時に使った「水木杏」とゆーペンネームもあることを、3秒前にしったばかりなのに、もうすぐ忘れる0秒前。

まつざきあけみ先生のブログ/漫画とコレクションと猫の日々

 http://blogs.yahoo.co.jp/tamatyannanatyan/MYBLOG/yblog.html

 ★今月もすでに4回も更新されている、まつざき先生の昭和まんが大コレクシオンお披露目
 ブログ。ニポンの歴史は昭和で終わつていたことを思い知らせようとしているみたいな、時間の止まってる
 感がものすごいので、もー21世紀も飽きてきたーみたいな気分のときに見るとベリぐっどー?
 
 ☆最近の記事では、
 昭和30年「少女」10月号 掲載の
 “ほんとうにあったお話 花売り娘のゆき子ちゃん”
 http://blogs.yahoo.co.jp/tamatyannanatyan/GALLERY/show_image.html?id=11943985&no=9
 (*画像のうえでポチっとすると、もう1段階、大きい画像を見られます)

 「常磐炭坑で働いているときに落ちてきた岩が背中に当たって寝たきりの父や何日もご飯を食べていなくて
 赤ちゃんに呑ませる乳も枯れた母や兄弟姉妹を助けるため、中学2年で福島県岩城(いわき)郡から東京
 に出て花売り娘になった不幸な女の子たちへの友情募金の呼びかけ・・」

 昭和39年「少女フレンド」22号掲載の
 「特集※世界の王女様」表紙は石原豪人のエリザベス女王。
  http://blogs.yahoo.co.jp/tamatyannanatyan/GALLERY/show_image.html?id=11922676&no=3
 (*画像のうえでポチっとすると、もう1段階、大きい画像を見られます)

 昭和33年「なかよし」3月号・5月号 掲載の
 牧かずま「赤い松葉づえ」予告
http://blogs.yahoo.co.jp/tamatyannanatyan/GALLERY/show_image.html?id=11809244&no=7
 (*画像のうえでポチっとすると、もう1段階、大きい画像を見られます)

まつざき先生ブログをみていると、『ぼくらは青年探偵団』の明智小五郎パロディきゃら
 どけち先生のモデルになつた南原企画の南原四郎こと潮田文さんの近況が気になったりもしてくるわけです
 が?南原さんブログ「明日はどっちだ?」最近1年ぐらい更新が途絶えているのかと思ったら、
 FC2に引っ越して、最新の第7部(?)の更新が続いていたのですねー。。
 明日はどっちだ7 / 南原四郎こと潮田文ブログ
 http://dotti7.blog.fc2.com/


 ごきげん?アピ
 当店中古価格=¥500/(在庫1冊限り)

  在庫1冊あり@どどいつ文庫ショウルウム


 *ご注文・お問合せは=どどいつ文庫

--------------------------
[PR]

Category - 放出セ〜ル

まんが 耽美 まつざきあけみ 南原企画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。