スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

新・新世界珍本秘宝びぢゅあるツアーwebuまがぢん復々々刊第6号

◆[珍本秘宝ふりぃスペエス

新・新世界珍本秘宝びぢゅあるツアーwebuまがぢん復々々刊第6号

腰が痛いとか足首が痛いとかでカラダを手で支えたりツエをつきながら歩いているひとの
 姿がアルファベツトの文字かたちをした駄菓子のように見えたりしたときにはお部屋で寝ているほうが
 よいのかどうかはどどでもいーわけですが、人体ふーアルファベット文字でざいんの元祖とも呼ばれる
 らしー17世紀いたりあボローニヤの、ビザール風味な版画職人ジュゼッペ・マリア・ミテッリさん
Giuseppe Maria Mitelli (Bologna 1634 - 1718) の本の挿し絵やお絵描きのおしごとを、つまみ喰い
 してみよーと思います。

今日の電気本・その1

 『日常的な経験から得た真実のコトワザ』(1718)
 by 著=ヨハン・クリストフ・コルプ 挿し絵=ジュゼッペ・マリア・ミテッリ

 Proverbii verificati : per l'esperienza cotidiana : come li megliori e più piacevoli informatori di massime salutifere : in 25 stampe leggiadre et espicationi dé versi, al profito d'ogni uno = Durch di tägliche Erfahrung beglaubt gemachte Sprich Wörter ... (1718)
 by Johann Christoph Kolb, Giuseppe Maria Mitelli

141220.jpg
https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/n0/mode/2up
*このフツーなトビラ絵につづいて、ヅッコケむうどのが出てきます。。

14122001.jpg
https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/2/mode/2up
*「神はみずからを救うものを救う」独特なファッションセンスの、ガッチリ体型でナヨっとした物腰の
 ひとが、雑念で気を散らしながらの、雑なかんぢのタネまき。赤と黄色の色づかいも奇妙で、朝なのか夕方なのか、季節感もよくわかりません???

14122002.jpg
  https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/6/mode/2up
*「ベンキョーばかりしてるとバカになっドォ」?

  14122003.jpg
  https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/10/mode/2up
  *「他人を呪わば穴ふたつ」・・このヲバアさんの垂れ下がったオツパイ、以前にも見た記憶が
  あるますか?? 気のせいか、この本、何ヶ月か前にすでに、この会員まがぢんで誤あんないした
  ことがあるよおな気分になつてきました。が。気になりつつ、気づいていないことにして。。

14122004.jpg
 https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/16/mode/2up
  *むかしのS女王ふぁっしょんとM男?。棍棒を握っている女性のアンバランスに太い下半身がリアルな。

 14122005.jpg
  https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/18/mode/2up
  *「他人よりカシコいとウヌボレて調子さのってっとイヌにも喜ばれっド」

14122006.jpg
https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/20/mode/2up
*「目が見えなくたって、穴っぽこに落ちそうな目明きを助けることぐらい出来っド」

  14122007.jpg
  https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/22/mode/2up
  *「駄馬は何でもお見通しだんべ」

  14122008.jpg
  https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/28/mode/2up
  *「小さいサカナを大きいサカナが食べて、生物濃縮が進んでいくド」

  14122009.jpg
https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/31/mode/1up
*「運がいいときには何をやってもうまくいくべ」

  14122010.jpg
https://archive.org/stream/proverbiiverific00mite#page/32/mode/2up
*「欲張り過ぎっと元手まですっちまうド」

挿し絵は全部で25点あるですが、ちょっとダレてきたよおなので、もっと見たひと
 ゆーかたは、フルばあぢょんのダウンドーロをどどどーぞ。
 PDF→
 https://archive.org/download/proverbiiverific00mite/proverbiiverific00mite.pdf
 EPUB→
 https://archive.org/download/proverbiiverific00mite/proverbiiverific00mite.epub

  ところで、このジュゼッペ・マリア・ミテッリさんは、ミッテリ・タロット
  とゆータロットカードで有名らしく、いま伝えられてるそのデザイソはこんなかんぢらしー、
  のです。
  
  ミッテリ・タロット
14122011.jpg
http://tarotmeditations.wordpress.com/decks/mitella/

このタロットカードのなかに、さっきの電気本『日常的な経験から得た真実のコトワザ』
 のなかの挿し絵と、よく似た絵柄がいくつもありますねー。だから何とゆーことは???ですけれど。。

 ☆ 今日の電気本・その2

 『コスピ氏の博物館』(1677)
 by 著=ロレンツォ・レガティ 挿し絵=ジュゼッペ・マリア・ミテッリ(たぶん。。)
Museo Cospiano : annesso a quello del famoso Vlisse Aldrovandi e donato alla sua patria dall' illustrissimo signor Ferdinando Cospi ..., fra' gli Accademici Gelati il Fedele, e principe al presente de' medesimi by Lorenzo Legati,Giuseppe Maria Mitelli

1241220MC01.jpg副題にいわく「あの名高いウリッセ・アルドロバンディの
 それ(アルドロバンディ博物館のこと)にも肩をならべる」とゆー、フェルディナンド・コスピ侯爵
 Ferdinando Cospi が1657年ボローニャ市に寄贈した、珍宝万宝これくしょんの目録本、みたいな
 ものなのでしおか?? 本文532頁のあちこちに、アルドロバンディやゲスナーの本と同傾向の、
 「驚異の小部屋」むうどのたのすひ挿し絵が埋もれていて、ほぢくり甲斐あり、あんど、ここで
 誤あんないするのはちょとしんどいため、まずは全巻のダウンドーロをおすすめしておきまする。

 PDF→
https://archive.org/download/museocospianoann00lega/museocospianoann00lega.pdf
EPUB→
 https://archive.org/download/museocospianoann00lega/museocospianoann00lega.epub

くわしくはダウンドーロした電気本で、とゆーことにして、試食的にいくつか図版を
  切貼りしてみ升。

141220MC00.jpg

141220MC02.jpg

141220MC03.jpg

141220MC04.jpg

141220MC05.jpg

141220MC07.jpg

141220MC08.jpg

141220MC11.jpg

141220MC12.jpg

141220MC13.jpg

この電気本のデータには、ジュゼッペ・マリア・ミテッリさんの名前が書いてある
 ものの、実際にどーなのかは確かめれれていないのですが、いちお保証つき?の、ミッテリさんの
 ゆくわぃなお絵描きをもっと見てみたいとゆーときは、このペエヂ→
 ロンバルディア・ベニクルチュラリ
 http://www.lombardiabeniculturali.it/
  で「Giuseppe Maria Mitelli」を検索すると
  14122012.jpg

  http://www.lombardiabeniculturali.it/ricerca/?q=Giuseppe+Maria+Mitelli
  
  ミッテリさんのお絵描き画像みほん(ポチっで拡大可)を約160点ほどを見られれれるようです。

とゆーわけで今回は、前回のつづきではご退屈かと、別の退屈ネタをちょめちょめ
 してみましぃたのですが、どでしたでしおか?? 2014年内に、あと1回は後進するつもりです。
 でわでわまた〜!!


--------------------------
・お問合せ・ショウルウムご来訪などご連絡は
 すべて⇒どどいつ文庫ホ~モ頁
 http://dobunko.web.fc2.com/
 経由で当店どどいつ文庫あてにどどどーぞ!
  
  

Category - 珍本秘宝あぁかいぶ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。